サッカー留学応援団

『現地エージェントと話せる』留学マッチングサイト

PST Academy

プレサッカーチームの指導者留学「PSTアカデミー」とは

・サッカー監督として本気でステップアップを望んでいる人
・多言語を使いこなすグローバルな指導者になりたい人
・周りにサッカーをちゃんと勉強する環境がない人
・ヨーロッパへ渡りサッカー業界で働きたい人

今の日本には絶対にない環境がスペインにはあります。

毎週末の白熱するリーグ戦
戦術の押収を仕掛けるハイレベルな戦い
パッションとインテンシティがぶつかり合うトレーニング

本物のサッカー文化の中で過ごした時間はあなたのコーチとしてのキャリアを必ず一回り豊かにしてくれます。
次のような人ならプロコーチとしてサッカー業界の将来を担う人になれるかもしれません

  1. 小さい頃から真剣にサッカーを続けてきてプロのサッカーコーチになりたい人
  2. 選手時代に海外遠征で刺激を受け次は指導者として海外でサッカーの勉強をしたい人
  3. 周りの指導者との違いをつけたい人

プレサッカーチームの指導者留学は、グローバルに活躍できるサッカー人材を養成することを目的にしているプログラムです。
サッカーを正しく整理できている指導者、ハイレベルなリーグ環境で豊かな経験値を持った指導者、スペイン語を操り様々な国や業界で活躍でき、社会に貢献できる人材の育成を行なっています。
13ヶ月から参加できるPSTアカデミーでは、スペイン語の習得、コーチングライセンスの取得、現地クラブでのインターンに加え、プレサッカーチーム独自の指導者育成メソッドによって日本人サッカー指導者が世界で活躍するために必要な要素を最も効果的な方法で学ぶことができます。


カリキュラム例
・インターナショナルハウスバルセロナでのスペイン語集中講座
・プレサッカーチームメソッドによる講義
・サッカー
・スペインサッカーコーチングライセンスコース(講義・実技)
・現地クラブでのインターン

◆プレサッカーチームメソッド講義
ライセンスコースに通うときに学ぶ内容を先取りで日本語で学ぶことができます。これにより、スペイン語で受講した際に内容がわからないという問題を軽減できます。また、日本とスペインで指導経験がある有資格者の日本人が講師を務めますので、コーチングスクールの経験も元にアドバイスをもらいながら受講できます。

◆サッカーのスペイン語
このプログラムではまず語学学校でスペイン語を学び、スペインで生活するために必要なスペイン語を身に着けます。
ですが、サッカーで使うスペイン語は日常会話と違います。
「サッカーのためのスペイン語」は語学学校では教えて貰えません。 そのようなサッカーの専門用語を学べるのはプレサッカーチームだけです。

◆コーチングスクールカリキュラム
共通科目:スポーツ医学、トレーニング法、社会学、応急救護など
専門科目:チームマネジメント、メソッド論、コンディショニング、戦術論、テクニックなど

 

◆週間スケジュール例
http://www.spain-ryugaku.jp/soccer/voice/#day
平日
8:30〜14:00 コーチングスクール授業
18:00〜19:30 クラブチームインターン
週末
土日のどちらかで1試合

◆なぜバルセロナの指導者留学なのか?
・OBの声
http://www.spain-ryugaku.jp/soccer/voice/

◆費用について(リンクを参照ください)
http://www.spain-ryugaku.jp/soccer/cost/
※2017年10月から料金を以下のように上がります。
・ハイクオリティ21ヶ月コース:23,999ユーロ
・ベーシック18ヶ月コース:21,499ユーロ
・エクスプレス13ヶ月コース:18,799ユーロ

毎月かかる生活費は、家賃・通信費・交通費・食費などで合わせて800ユーロくらいです

◆留学までの流れ
お申し込み:参加資格は18歳以上の健康な男女。高卒以上の学歴が必要です。説明会や面談のあと、お申し込み手続きを開始します。

コース費用お支払い:費用の送金をもってコースへの申し込みが完了します。お支払いは一括となります。

学生ビザ申請:スペイン大使館へ必要書類を提出し、その後学生ビザを受け取ります。申請から受け取りには役1ヶ月半かかります。

バルセロナへ渡航

◆Q&A
http://www.spain-ryugaku.jp/soccer/qa/